Welcome to the Ferrari 328 Club of Japan

 

for English

 

 

 

フェラーリ 328クラブ オブ ジャパン 会長をしています  東山 です。

 2014年3月に発足以来、箱根、軽井沢、浜名湖とツーリングを重ねてきました。2016年末には海外メンバーを含んで50名以上が参加しています。

 私達のクラブは フェラーリ328の owner である事を入会条件にしておりません。現オーナーはもちろん、以前所有していたが現在は違うフェラーリを所有している、以前所有していたが事情で手放した、これから購入したい、またフェラーリは所有していないがフェラーリ328が好きだ と言った方で、クラブとしてのまとまり、クラブとしての品位、クラブメンバー同士の心のこもった交流を  なによりも 重んじているクラブの主旨にご賛同頂ける20歳以上の方であればどなたでもエントリー頂けます。

 何らかのご縁有って クラブの行事に参加して頂き、そこからメンバーに加わって、心のこもった交流が出来るのが、私達 328クラブです。

 これからも  いっそう 充実したクラブライフを共有して頂けるよう 、私を初め理事一同で楽しい企画をして参ります。

 

 クラブの雰囲気を見てみたい方は、どうぞご遠慮なくビジターとしてイベントに参加して下さい。そして、私にとって一番の良き出来ごとが、ビジター参加された方々のほとんどがクラブの雰囲気を体感されて、新たにメンバーとなられた事です。

メンバーの皆様、またこれから お仲間に成ろうか、、 、  とお考えの方々。

どうぞ次のイベントにこぞってご参加ください。

愛馬  と共に お待ちしております。

328を愛する方達のクラブとして、ツーリングやイベントを今後企画していく予定ですので、主旨にご賛同頂ける方は是非この機会にご入会頂けます様お待ちしております。

 

 

Galleries

 

INFORMATION

このページはパソコン用に作られています。スマートフォンで御覧の方は、ページ下部のPC用に切り替えて御覧下さい。

 

【最新情報】 NEW INFORMATION

 

<2017/02/05>   東海支部新年会をアップしました。

<2017/1/31>    1月22日、伊豆海鮮ツーリングレポートを下段イベントにアップしました

<2017/1/4>          12月総会、クリスマスパーティーを下段イベントにアップしました。

               12月東海支部忘年会を下段イベントにアップしました。

          写真を PHOTOS ページにアップしました。

<2016/11/6>       山中湖ツーリングレポートを下段イベントにアップしました。

          写真を PHOTOS ページにアップしました。

 

【2017年イベントスケジュール】 2017 EVENT SCHEDULE

(2014年、2015年、2016年イベントは 2014、2015、2016年イベントページ に移行しました)

 

1月7日(土)    理事会 懇親会

1月22日(日)    伊豆 海鮮ランチツーリング

1月27日(金)         東海支部新年会

2月4日(土)    理事会 懇親会

2月19日(日)    関東 千葉方面ツーリング

2月26日(日)         東海支部 リフトアップ メンテナンス講習会

3月26日(日)    328DAY 静岡ツーリング 

4月1日(土)    理事会 懇親会

4月16日(日)        鵜飼い鳥山ランチツーリング

           東海支部 ツーリング(コース検討中)

5月6日(土)    理事会 懇親会

5月27(土)-28(日) 軽井沢 1泊ツーリング

6月3日(土)    理事会 懇親会

7月1日(土)    理事会 懇親会

7月22日(土)    名古屋懇親会

8月5日(日)    関東、東海バーベキュー 

9月2(土)- 3(日) 関東/関西合同ツーリング 車山高原

10月1日(土)    理事会 懇親会

10月22(日)     清里ツーリング

11月4日(土)    理事会 懇親会

11月19日(日)   山中湖ツーリング

           東海支部 ツーリング(コース検討中)

12月2日(土)    総会 クリスマスパーティー

12月9日(土)    東海忘年会

12月16日(土)    FCJ クリスマスパーティー 帝国ホテル

 

イベント レポート

2017年1月27日 東海支部新年会

【平成29年 東海新年会報告】
 去る1月27日金曜日に東海支部の新年会が開催されました。会場は、名古屋市東区の「うなぎのしろむら」さん。このお店は、伊勢神宮外宮へうなぎを奉納している銘店で、三河一色産のうなぎの蒲焼きが有名。
 今回は、メンバーの宮代さんがお店の社長さんと懇意であることから、コース料理と飲み放題付きで、超破格値のご提供をいただきました。
 
 新年会の前に、今年のクラブイベントの予定を報告し、東海メンバーの全体ツーリングへの
積極的な参加を呼びかけました。また、東海支部単独のイベントも基本的には関東との同日開催とし、ツーリングやミーティングを計画していくことも確認いたしました。
なお、理事会でご承認をいただいた、東海支部の副支部長設定については、
満場一致で宮代様にお願いすることに決定いたしました。
支部長・副支部長とともに、メンバー全員が協力し合い、イベントの立案やお店探しをしていくことで「クラブ全体を盛り上げて行こう!」となりました。
 
 今回の新年会参加者は、メンバー6名と同伴者2名の8名でした。
クラブから補助金を充当いただきましたこと、この場をお借りして御礼申し上げます。
 
FERRARI 328 CLUB of JAPAN
東海支部長 
T.N
写真は Gallelies のページにあります

 

2017年1月22日 伊豆海鮮ツーリング

 

ツーリングレポート

 

日時:平成29年1月22日(日)

場所:根府川「れんがや」、伊豆スカイライン方面

 

今年最初のクラブツーリングが、去る1月22日に行われました。今回は「海の見えるレストラン」と「早春の伊豆スカイライン」をテーマに13台15名の皆さんが参加されました。

幸い好天に恵まれ、日中は暑いほどの陽気となり、大変気持ちの良い1日を過ごす事が出来ました。

9時半前には大半のメンバーが海老名サービスエリアに集合、早速久しぶりに顔を合わすメンバー同士の会話がはずみます。10時にSAを出発、途中、小田原厚木道路小田原パーキングにて2台のメンバーも合流し、快晴の高速道路を一路伊豆方面に向かいます。美しい姿を見せる富士山をバックにフェラーリ328の流麗なボディーが連なる姿は、各メンバーの気分をいやがうえにも高揚させます。

 早川口を降り、135号線から根府川方面への旧道へと向かいます。タイトコーナーの連続する道を、安全に、かつ、328の優れたコーナーリング性能を堪能しながら最初の目的地のレストラン「れんがや」へと向かいました。

 「れんがや」の前の道路はあまり広くありませんので、出来るだけ一般の通行車にご迷惑をお掛けしないよう先に到着したメンバーが素早く後続車を駐車場に誘導し、無事全車が駐車場に収まりました。

早速記念撮影、車談議に花が咲きます。同じ328でも1台1台その表情は違い、各オーナーのこだわりや仕向け地別の仕様により、いくつもの個性をみせます。BB風のグリルを持つN氏のGTSや、S氏の特注ホイール、一方でオリジナルの美しさを保つM氏のGTS、またO氏のエスプリターボの一段と低いシルエットが異彩を放ちます。

やがて昼食の用意が整い、素晴らしい眺望を持つレストランへ。今回のランチの予算は3000円でしたが、内容を見てびっくり、次から次へとおいしい料理が運ばれてきます。ポテトを挟んだアジフライ、パイ包みのシチュー、そして豪華な海鮮丼。搾りたてのミカンジュースと一緒に堪能しました。「この予算でこんなに」と驚くほどの内容でしたが、会長が事前にシェフの方と打ち合わせをして下さり、特別に御配慮頂いたとの事。皆、帰り際にシェフにお礼を申し上げておりました。

昼食後、しばし歓談、帰宅するメンバーとはここでお別れです。お互いの再会を約しつつ、走り去る328の後ろ姿を見送りました。

残ったメンバーは6台7人。ここからは第2章「伊豆スカイライン」が始まります。

 

 

第2章は劇画風にお送りいたします。

(なお、この物語はフィクションであり、登場する人物、情景等は架空の物です(笑)

 

1月とは思えぬ暖かい陽気の中、熱海市街は予想以上に混雑していた。一時は衰退したリゾートの代名詞ともなった熱海だが、近年の再開発と中国人をはじめとするインバウンドの旅行者の来向もあり、急速に昔の輝きを取り戻しつつあるようにみえる。

 

行き交う人々も事のほか若い人々が多く、妙に視線を気にしてしまい少し緊張する。若かりし頃に夢にまで憧れたあの「フェラーリ」に自分が乗っている事がいまだに信じられず、自意識過剰になっているのかもしれない。あの頃は若者にとって自動車はある種のステータスであり、フェラーリはその頂点に君臨していた。「いつかあの座席に座ってみたい」という子供じみた願望を抱いていたことを思い返し、少し苦笑する。本当はそんなに注視してくる者はほとんどいなく、何人かが「なんか低い車だな」程度の視線を投げかけてくる。オーバーヒートを危惧してアイドリングを高めにしていると「うるさい」と言われているようで心がすくむ。

 

人生を振り返るにはまだ早すぎる気もするが、必死に働いてきて、気が付いたらフェラーリを所有する事が出来た。今の若者には少し滑稽に見えるかもしれないが、一種の自己満足に浸っているのかもしれない。

 

ようやく135号線に入り、錦が浦を回り込む。大きなホテルの手前を左に曲がり、伊豆スカイラインへと向かう林道に入る。それまで必要以上にゆっくりしたペースで先導していた会長Tの328GTSが突然エンジンの咆哮の雄たけびを上げる。外気温15度、視界良好。タイトコーナーと中速コーナーが連続する道を、時にタイヤのスキッド音を響かせながら駆けあがる。保養所や別荘の点在するワインディングを快調に飛ばす。あっという間に伊豆スカイライン入口の料金所に到着、後続車を待ち、しばしのクールダウン。いよいよ328にとって最高の舞台である伊豆スカイラインの始まりだ。

季節がら、幸い交通量は少なく、328の最も得意とする中速コーナーの連続する道をひたすら駆ける。

先頭のTが、卓越するドライビングテクニックで先行する。伊豆スカイラインはアップダウンが多く、直線といえども気を抜けない。自分の後ろを走る、あらゆるスーパーカーを乗ってきた男Oの黒いエスプリの姿を時々バックミラーに見る。328とは違った挙動を示すエスプリの軌跡を頭に描きながら先行する。

 

早くも韮山峠、山伏峠を過ぎた。ふと、他のメンバーの走りを後ろから見てみたくなり、道を譲る。

通りすぎてゆく美しい328のリアビューを見ながら再び走り始める。3番目を走るのはジェントルマンI。日頃の洗練された振る舞いに相応しく、ラインを乱すことなくタイトなコーナーを見事にトレースしていく。続くのはK。キダスペシャルの快音を森の木々にこだまさせながら、これもかなりのハイスピードでコーナーを駆け抜ける。そして最後尾のI。いつものエスプリターボと違い、今日はR32GTRで参戦。卓越したドライビングテクニックを持つIだが、今日は328に敬意を表すかのように十分に車間距離を取り、幻のように飛び去ってゆく先行の4台をフォローしていく。

 

 自分は、IのR32GTRのテールを見ながら再び若いころの事を思い出す。1989年8月、フェラーリ328がまさにフェードアウトした時期と時を同じくして、初めて世界の名だたるスーパーカーと互角に戦えるスペックをもったGTRがデビューした時の衝撃と、自分の会社に入社して3年、色々な悩み、仕事の難しさに悩んでいた時期がオーバーラップする。今、自分がフェラーリ328のステアリングを握っている事がいまだに信じられず、それでも実際にこの道を走っている現実に感動する。そして心の中で叫ぶ「若者よ、夢をあきらめるな」。

 

今の若者が「夢を持たなくなった」と言われて久しい。でもそれは違うと思う。若い時は自分の可能性、チャンスに気が付かないものだ。夢を持たないのではなく、夢を見つけるまでの準備期間が少々長いだけなのだ。自分のような、何も人に誇れる能力を持たない者が、今こうしてフェラーリのステアリングを握っている。そう考えれば、すべての人々にチャンスはあり、自分の人生は自分で切り開けるものだ、という事がわかる。もう一度心の中で叫ぶ「夢をあきらめるな」。

 

 

やがて今日の最終目的地、峠の茶屋のかやぶき屋根が見えてきた。とても美味しい「田舎しるこ」が待っている。きっとアドレナリンの出尽くした体に再び精気を蘇らせてくれることだろう。

 

 

神奈川県在住 メンバー U

 

写真をGalleries ページにアップしました。

 

 

【 2014、2015、2016年イベントレポート 】はメニューから各年ページをご覧ください

2016年12月4日 総会、クリスマスパーティー

【2016年総会&クリスマスパーティー開催】
平成28年12月4日に年次総会とクリスマスパーティーを開催いたしました。
今年の会場は、半蔵門のイタリアン「M'sダイニング斎」です。
担当理事から年間行事報告、会計担当理事からは会計報告、監査担当理事からの会計監査報告を行なった後、満場一致のご承認を頂き、無事に総会を終了いたしました。
さて、今年のクリスマスパーティーは元赤坂東急ホテルの料理長がオーナーをされているM'sダイニング斎さんです。理事の一人が知り合いでもあることから、日曜日にもかかわらず完全貸し切りとしていただき、お料理も予算以上に奮発していただきました。また、会長のご手配でフェラーリ社のライフスタイルパートナーであるヴーヴクリコ社のシャンパーニュを持ち込んでの贅沢なパーティーとなりました。もちろん持ち込み料は無料でシャンパーニュも格安で入手。さらに、お店のパティシエが腕をふるったクラブ旗をかたどった特製ケーキも登場。ワインボルトにもクラブ旗が巻かれ、雰囲気は上々でした。また、当日はビンゴ大会も開催し、各々持ち寄ったプレゼントを楽しみにしながらゲームが繰り広げられました。
当日は会長のお知り合いの女性陣がゲストとして参加され、大いにパーティーを盛り上げてくれました。会長はどこでお知り合いになったのか、ゲストの女性陣は皆様お美しくセレブリティ。しかも酒豪揃いで、お酒が入るとすぐに船を漕ぎだす会長とは雲泥の差。その他のメンバーも理事もお嬢様方の勢いに押されつつも、終始鼻の下が伸びっぱなしでした。M'sダイニング斎の皆様、ゲストの皆様、ありがとうございました。
その後、酒豪ゲストの女性陣とともに副会長お勧めの神保町の「日比谷BAR」へと場所を移し、二次会を開催。またもお嬢様方と楽しいひと時を過ごしました。
ご参加いただきました会員の皆様、同伴・ゲストの皆様、誠にありがとうございました。
来年も引き続きFERRARI 328 club of japanをよろしくお願いいたします。

写真をPHOTOS ページにアップしました。

 

 

2016年12月10日 東海支部忘年会

平成28年12月10日に、名古屋駅近くの「チャオチャオ餃子名古屋駅西店」で東海支部忘年会を開催いたしました。
今回の忘年会は、クラブの正式行事として総会でご承認をいただいたイベントで、何度も開催してきた東海支部飲み会初の補助金対象イベントとなりました。
「チャオチャオ餃子」さんは、東海支部メンバーの一人が古くから懇意にされているお店で、餃子のフルコースとドリンク飲み放題で2時間3,000円と超破格の忘年会設定をしていただきました。チャオチャオさん、メンバーのMさん、ありがとうございました。
当日は、わが東海支部メンバーのアイドル的存在のゲストYちゃんが参加。さらに東海支部のお母さん、キョンキョンがペットロスから復帰して参加いたしました。次から次へと運ばれてくる餃子をペロリと平らげながら「しばらく餃子は見たくない」とお店を後にして、東海支部恒例のカラオケ大会へ。
烏龍茶でも酔えるキダスペF氏、岐阜のリーサルウェポンI氏の熱唱は相変わらず冴えまくり。人間国宝にもっとも近いと噂のS先生はYちゃんと……Hさん、こんなクラブにようこそ。と反省しつつ、各自電車内にニンニクの香りを撒き散らせながら帰路につきました。今回は私のバッグドロップを封印し、幹事としての役目を無事に果たすことができましたのも、会長はじめ理事の皆様のご理解と会員各位のご協力があってのことと感謝申し上げます。
東海支部は2017年もクラブを盛り上げてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。
東海支部長
T.N

写真をPHOTOS ページにアップしました。